商談ノート

成約までのスピードと成約率が劇的に変わる営業支援ツール

「商談ノート」は、既存顧客の満足度を向上させ、商談の成約率をアップするしくみを整えるシステムです。商談時に押さえるべきポイントを把握できるほか、経営者や営業部長が営業担当者の商談状況を把握して応援しやすい体制がつくられるため、よりスピードアップした「質」の高い商談を行うことができます。さらには、商談中の案件から自動的に収支予測をすることができ、数字を意識した経営計画を立てやすくなります。営業チームにも経営者にもうれしいシステムです。

商談ノートの活用効果

「商談ノート」を活用すると、商談時に押さえるべきポイントを押さえられ、また経営者や営業部長からの的確でこまめなアドバイスによって、短期間で効果のでる効率的な商談を行うことができます。誰もが商談中の状況を把握することができ、チームで動く営業が実現されます。

商談ノートの特徴

特徴1 シンプルな運用だからすぐに習慣づけられる

商談状況を複数人で共有するための項目を厳選し、コンパクトなシステムになりました。シンプルな操作性だからこそ、こまめに利用でき、運用が習慣化されます。商談内容を細かく文章化することを苦手と感じる営業担当者にも始めやすいシステムです。

特徴2 営業スペシャリストのノウハウ満載

営業スペシャリストの指導のもと、システム化されました。商談時のポイントが押さえられ、営業力をアップさせます。さらに商談プロセスが「見える化」され、営業部長によるサポートが的確にできるようになります。成約率前年比200%の成果を上げた事例も。

特徴3 収支予測が見やすくグラフ化される

商談中の案件を一覧で確認でき、各月収支の予測を立てることができます。来月の受注見込みや売上金額を自動的に算出し、グラフ化します。営業担当者だけでなく、経営者にとっても数字を意識した指標を活用した経営計画に役立てられるシステムです。

特徴4 移動中にも営業マンをマネジメント

スマートフォンやタブレットなど、マルチデバイス対応をしているため、外出先や移動中でも、コメントできます。コメントが更新されるとメールで通知されるので、営業部長が迅速でこまめにサポートでき、顧客満足度&売上アップにつながります。

特徴5 御社に合わせて個別対応

商談時の重要ポイント、収支予測のほか、見積管理や顧客管理、販売管理など、御社独自の大切な機能を御社の業務に合わせて自由に追加することができます(別途料金)。オリジナルで使いやすいシステムにカスタマイズし、活用頻度をアップできます。

システムの拡張性

商談ノートをきっかけとし、その後、顧客管理、財務会計、給与計算、販売・在庫・仕入管理などと連携するカスタマイズをしていくことも可能です。

他製品との比較

「商談ノート」をきっかけとし、その後、顧客管理、財務会計、給与計算、販売・仕入・在庫管理などと連携するカスタマイズをしていくことも可能です。それらを含めた「トータルシステム」を構築することで、社内のすべてのデータが連携した社内システムが完成します。

利用料

※1 「商談ノート」は株式会社サイボウズが提供するWebデータベース「kintone」を使用しています。上記月額料金は、「kintone」の「スタンダードコース」の契約料金を含んでいるため、「kintone」の契約料金変更の際には、上記掲載額から変更となる場合がございます。
※2 ご契約は5ユーザー単位で、年間契約となります。

セミナー開催

「商談ノート」をご紹介するセミナーを、7月3日(木)13:30~17:00、静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ静岡」にて「ITの5大トレンドを把握し、売上向上&利益創出を実現する方法公開セミナー」を開催します。今知っておきたい経営につながるITの5大トレンドと、売上をアップし、利益を生み出すために必要とされるこれからの業務体制とそれを実現する具体的なツールをご紹介します。


セミナーは終了しました。
ご参加くださった皆さまありがとうございました。

関連キーワード