サンロフトラジオ 第11談「マーケティングトーク」を公開しました

 

これまで会社説明会やインターンシップで寄せられた学生の皆さんの質問に、「サンロフトラジオ」と題してサンロフト社員が会話形式でお答えしてきました。
第11談からは、ある身近なテーマからその職種ならではの考え方が垣間見えるようなトークをお届けします。

今回は、マーケターチームの永井・加藤・鈴木が「最近つい買ってしまったもの」をテーマにマーケティングトークをしました。
取り上げたテーマは、「最近、つい買ってしまった○○」。
インターンシップでも取り上げたことのある話題です。

「ユーザーが表現できない欲求という部分をどう刺激するかがすごく重要」(永井)
「これがないと生きていけないものは、つい買う必要はない。感情を揺さぶるような体験が大事」(加藤)
「人は課題がなくてもものを買う。その行動はひとつの種類じゃなくていっぱいある」(鈴木)

 

3人の「つい」語りから、マーケター思考が覗けるものに仕上がりました。
なるべくみなさんにサンロフトの雰囲気が伝わるよう、 自然体の会話形式でお届けします。

23卒向けサンロフト会社説明会はこちら