営業・マーケティング職 森田 大果 若手スタッフ
森田 大果
入社:2019年度
職種:企画・マーケター

1.就職活動時、あなたは、サンロフトを何で知りましたか?
また、その頃、サンロフトをどんな会社だとイメージしていましたか?

就職活動で悩んでいた際に、大学の先生に紹介していただいて知りました。その後、インターンシップなどに参加し、社長や社員の皆さんと話をする中で、サンロフトは個人の考えを否定せず、個人と会社で寄り添ってお互いを尊重して働くことができる会社だと思うようになりました。

2.数ある企業の中から、サンロフトを選んだ理由は何ですか?

私は大学4年生のときに3カ月間ほど、インターンシップに参加しました。社長をはじめ、社員の皆さんが就職活動で悩んでいた私の思いを受け止めてくれ、それぞれの仕事観について教えてくれました。皆さんが目標をもって仕事に取り組んでいる姿を見てその姿に憧れてサンロフトで働きたいと思いました。

3.あなたは今、どんな仕事をやっていますか?

モバイル・セキュリティ事業部の一員として、主にお客様が職場で使用するPCのキッティング、幼稚園・保育園・こども園で使用するiPadやiPhoneのキッティングを行っています。各種設定や必要なソフトウェアのインストールを行い、すぐに業務で使える状態で納品し、保守業務もあわせて行っています。GIGAスクール構想を受けて、学校で使用するiPadなどのキッティングも増えました。時代の変化やニーズが高まりを感じる仕事です。

4.仕事をする上で、心がけていることは何ですか?

まだまだ足りませんが、正確に作業を行うために情報を集めることです。ハードウェアの動作は設定一つで大きく異なってくるため、お客様が望む動きをさせるためには正確にキッティングする必要があります。悩んだときは上司、先輩に確認しながら作業を行っています。

5.あなたの長所は何ですか?

今はやる気だけです。やる気と関心をもって勉強することで、知識・技術的な長所を持てるようになることを大事にしています。ハードウェアからソフトウェア、セキュリティと幅広い知識が必要になる仕事ですが、わからないことがわかることも勉強だと思って、取り組んでいます。

6.サンロフトの良いところ(好きなところ)はどんなところですか?

非常に面倒見がいいところです。サンロフトは毎年、焼津で開催されるIT経営フォーラムの運営に携わっています。入社1年目で初めて携わったフォーラムの準備で、指示された書類をうまくまとめられなかったとき、上長と先輩が昨年度と比較しながら丁寧に教えてくれました。

7.今後の目標や将来の夢は何ですか?

まずは会社の戦力として貴重な人材になることです。そして、お客様にとっても必要な人間になります。そのために、お客様のことを第一に考え、より良い環境づくりのために必要な提案ができるようになりたいです。

8.サンロフトをどんな会社にしていきたいですか?

サンロフトは地域密着型のIT企業です。私が所属しているモバイル・セキュリティ事業部のお客様も地元のお客様が多く、先輩を見ていてもその信頼関係の厚さが伝わってきます。今ももちろんそうですが、これからますますテクノロジーが重視される時代、「IT関連で悩みがあればサンロフトに相談してみよう」と思われる、専門的でありながら親切でアットホームな会社にしていきたいです。

9.後輩達に望むことは何ですか?
彼らとどんなふうに仕事をしていきたいですか?

楽しく真面目にメリハリをもって仲良く仕事をしていきたいです。
コミュニケーションの充実は連係ミスをなくし、効率よく、漏れのない仕事を実現させると思います。

10.就職活動をする学生さんへ一言メッセージをお願いします。

就職活動はたくさんの出会いの場です。学生らしく時間を惜しまずにたくさんの出会いの輪の中へ飛び込んでください。