大長 夏実

大長 夏実
デザイン職2016年度入社

就職活動時、あなたは、サンロフトを何で知りましたか?
また、その頃、サンロフトをどんな会社だとイメージしていましたか?

静岡のデザイン会社を探してWeb検索をしたところサンロフトを見つけました。説明会などに参加する中で、サンロフトは紙媒体からWebサイトまで幅広く取り組んでいる会社で、ここでなら自分のデザインの幅をより広げていけそうだと思いました。

数ある企業の中から、サンロフトを選んだ理由は何ですか?

子どもの頃から物づくりが好きで、大学ではイラストや広告などの紙媒体のデザインからWebサイト制作まで幅広く学んできました。サンロフトではWebサイト制作のみならず、「パステルIT新聞」という保育者向けの新聞発行をしていることを知り、様々な媒体のデザインに携われるのではないかと思い、サンロフトを志望しました。

あなたは今、どんな仕事をやっていますか?

Webサイトのデザインとコーディング、バナー制作を行っています。デザイナーの仕事は、レイアウトや素材加工、イラスト制作、時にはお客様との打ち合わせなど、たくさんやるべきことがあります。スピードとクオリティを求められるため、自分の経験値を積んでいき、あらゆる面で信頼されるデザイナーになりたいです。

仕事をする上で、心がけていることは何ですか?

仕事のスピードはまだまだ追いついていないと感じているため、自分の作業は丁寧に正確に行うことを心がけています。速さは経験で身についてくるものかと思いますので、まずは自分の仕事にミスが出ないようにすることと、細かな点までこだわって制作することを意識しています。

あなたの長所は何ですか?
それをサンロフトでどんなふうに活かしたいですか?

様々な業務で、細かな点まで丁寧に行うことができるところが自分の強みだと感じています。まだまだミスもありますが、正確な仕事でお客様の信頼を得られるようになりたいと思います。

サンロフトの良いところ(好きなところ)はどんなところですか?

配属後すぐにOJT形式で現場の先輩から直接学べる環境にあるため、専門的なことを具体的に指導してもらえるところです。デザイナーの先輩たちのレベルが高く、わかりやすく教えてくださるので、とても勉強になります。

今後の目標や将来の夢は何ですか?

まずは、ヒアリング力を上げたいです。お客様の頭の中に描いているデザインは、デザイナーが想像しているものよりもはっきりと形になっていないことも多くあります。そのイメージを上手に引き出せる力を身につけ、お客様と一緒により良いものをつくりあげていけるようになりたいです。

今後は、早く一人前になれるよう、予定を立てるところから、サイト公開までを一人で回せるようになることが目標です。

サンロフトをどんな会社にしていきたいですか?

お客様のご要望に応じた品質の高いものを、丁寧な対応でお届けすることで、お客様から信頼していただける会社にしていきたいです。


後輩達に望むことは何ですか?
彼らとどんなふうに仕事をしていきたいですか?

私自身、Webサイト制作はほぼ未経験の状態で入社しましたので、どんなことがわからないか、またどんなところに不安を感じているのかなどの気持ちがわかることも多いかと思います。分からないことがあったら気軽に聞いていただいて大丈夫ですので、お互い勉強しながら一緒に成長していけたらと思います。

就職活動をする学生さんへ一言メッセージをお願いします。

内定が決まるまでは焦ってしまうことも多いかと思いますが、まずは興味のあることから調べてみるなど前向きに取り組んでみてください。社会に出ると学校では学べないことをたくさん吸収する機会があります。ぜひ、学生のうちに自分の好きなこと、得意なことを見つけて、社会でステップアップしていけるよう頑張ってください!