山本 大気

山本 大気
デザイン職2016年度入社

就職活動時、あなたは、サンロフトを何で知りましたか?
また、その頃、サンロフトをどんな会社だとイメージしていましたか?

学校に届いたインターンシップの案内チラシを見て知りました。私の出身校では、校内でも特に優秀な先輩がサンロフトの内定をもらっていたので、そういう先輩が目指すような魅力ある企業なのだとイメージしていました。クラス内でも志望する人が多かったように思います。

数ある企業の中から、サンロフトを選んだ理由は何ですか?

Webデザイナーを目指して就職活動に励んでいるとき、いくつか近隣のWeb制作会社をピックアップしてインターンシップの参加を申し込むよう計画していました。しかし、最初に参加したサンロフトのインターンシップで想いはすぐに固まりました。非常に印象が良く、「ここが自分に合っている」と感じられたことが一番の決め手だったように思います。20年以上続いているIT企業ということで、堅実なイメージが強かったのですが、インターンシップに参加してみたところ、社長や先輩社員の皆さんが非常に優しく温かく迎え入れてくださったことを思い出します。

あなたは今、どんな仕事をやっていますか?

幼稚園・保育園・こども園向けのWebサイト制作を主に担当しています。最近では、デザイン制作以外にもシステム操作のサポートや、デザインのヒアリングなどお客様とのやり取りも頻繁に行っています。

仕事をする上で、心がけていることは何ですか?

悩んだら相談すること、相談する相手は事業部を問わないこと、感謝を忘れないことです。今、同じ事業部でWeb制作をしているメンバーが他にいないので、事業部が違う先輩にも率先して声をかけていくようにしています。サンロフトは社員のほとんどが同じ部屋で仕事をしていて、先輩社員も話しかけやすい人が多いので、相談しやすいです。

あなたの長所は何ですか?
それをサンロフトでどんなふうに活かしたいですか?

小手先が利き、様々なことのチャレンジできるところです。Webデザイン以外にも、チラシの制作やアクセス解析、お客様とのコミュニケーションなど、調べたり先輩に教えていただいたりしながら、できることを増やしています。増やしたスキルを1つ1つ磨いていって、多くの場面で活躍できるようになりたいです。

サンロフトの良いところ(好きなところ)はどんなところですか?

先輩方が優しいところです。私の質問に対して、いつも親切にいろんなことを教えてくださるので、安心して新しい仕事にも挑戦できています。

今後の目標や将来の夢は何ですか?

まずは、サンロフトが制作した幼稚園・保育園・こども園のWebサイトを1,000サイトにすることです。また、その1,000の事例の中に、リピートしていただく園様があることが理想です。Webサイトの流行りは数年で移り変わっていくので、それに合わせて「Webサイトをリニューアルしたい」と考えたときに「またサンロフトにお願いしよう」と思ってもらえるよう、お客様との信頼関係を築きながら制作を続けていきたいと思います。

サンロフトをどんな会社にしていきたいですか?

経営理念である「テクノロジーを親しみやすく」を常に念頭に置き、便利で夢のある最先端のテクノロジーをより親しみやすくお客様にお届けし、若手でも「プロ」であることに誇りを思えるような会社にしていきたいです。

後輩達に望むことは何ですか?
彼らとどんなふうに仕事をしていきたいですか?

積極的に会話ができることです。自分も先輩方に様々なことを教えていただいたので、今度は伝えていく役割を担っていきたいです。わからないことがあれば些細なことでも聞いてください! また、先輩社員の苦手分野を見つけたら「ここだけは追い抜く」という気持ちを持って頑張ってもらいたいです。お互いの得意な分野で切磋琢磨し、よりレベルの高いWebサイト制作ができる事業部にしていければと思います。

就職活動をする学生さんへ一言メッセージをお願いします。

自分は他の企業はあまり見ずに、直感でサンロフトに決めました。偶然自分に合った会社だったので良かったのですが、自分に合う企業は人それぞれに違うと思うので、企業研究を怠らずにぜひ自分に一番合った場所を見つけてください。それがサンロフトだったら非常に嬉しいです。そんな人と一緒に働きたいと思っています。