サンロフトラジオ第5談「SE・プログラマーの新人時代(前編)」を公開しました

 

これまで会社説明会やインターンシップで寄せられた学生の皆さんの質問に、「サンロフトラジオ」と題してサンロフト社員が会話形式でお答えします。
第5談のテーマは「SE・プログラマーの新人時代」です。

サンロフトの職種紹介も兼ねて、学生のみなさんから寄せられた質問に、入社2年目の鹿内がお答えします。

前編で取り上げた質問は、

「入社前と後でのギャップはありましたか?」
「入社1年目はどんな仕事をしましたか?」
「入社1年目の仕事で最も苦労したことは何ですか?」

という全職種共通の質問です。

「考えたものが動いて形になっていくというのが楽しい経験だった」という鹿内くんとのトークは、同僚としてもうれしいものになりました。
未経験ながら開発の道に進んだ鹿内くんの考え方に、ぜひ注目してみてください。

なるべくみなさんにサンロフトの雰囲気が伝わるよう、 自然体の会話形式でお届けします。 流し聞きしながら、お楽しみください。

会社説明会2020の概要についてはこちら