インターンシップ生の声-青木 海思 神奈川大学 経営学部 国際経営学科
青木 海思
期間:2016年8月17日~8月30日
職種:営業職/広報・マーケティング職

サンロフトのインターンシップを選んだ理由

地元静岡での地域貢献を目指して

私は大学2年次に、地域プロジェクト実習という講義を履修し、葉山町商工会の方々と共に葉山町内を巡回するコミュニティバスの路線案を町に提案をしました。その講義を受けて私が感じたことは、地域貢献の重要性、そして、それに関わることでの自己充足感でした。結果、私は地元、静岡に帰り、地域貢献をしたいという気持ちを持つようになりました。そんな中、グランシップで行われたインターンシップフォーラムでサンロフトさんの説明を聞き、地域に密着した企業だということで興味を持ち、参加したいと思いました

また、サンロフトさんのインターンシップは10日間と長く、実際に企業で働くということがどういうことなのか、じっくりと体験できそうだと思ったことも理由の1つです。

実際にインターンシップを体験してみて

企業の仕組みへの理解と地域貢献への想い再確認

私はいろいろな職種を体験してみたく、営業職だけでなく広報・マーケティング職の体験もさせていただきました。2つの職種を体験したことで、企業というものはどのように動いているのか、各部署はどのようにつながっているのかなど、1つの職種を体験しただけではなかなか把握しきれない部分を理解することができました。

また、実際に業務を体験していく中で、サンロフトさんの焼津への地域貢献をしたいという想いを感じる機会が多くあり、私自身、静岡に帰り、静岡に貢献したいという思いが非常に強くなりました。夏期休暇が終わったら、静岡の興味の惹かれる企業をたくさん探し、実際に訪問し、企業研究をしていきたいと思います。

インターンシップ生「青木 海思」の1日

AM9:50

出社

今日も朝からサンロフトへ!
がんばるぞっ!

AM9:50 出社
AM11:00

報告会

グループワークの成果を社員の皆さんにご報告。
うまく発表できるかな?

AM11:00 報告会
PM12:00

ランチタイム

お昼は職種別の社員の方と楽しいひととき!

PM12:00 ランチタイム
PM1:00

提案書の作成

セミナー告知のための提案書を作成。
構成をどうしようかな?

PM1:00 提案書の作成
PM3:30

日報

「今日はなにをしたかな?」
と考えながらnanotyに日報を投稿。

PM3:30 日報
PM4:00

退社

今日も1日あっという間でした。
明日もがんばるぞっ!

PM4:00 退社