サンロフトはICTコンサルタントとして、
企業や官公庁、教育・保育施設の課題解決に取り組む事業を展開しています。

5つの事業を柱に展開するICTコンサルティング事業

 

Webサイト制作・Webシステム開発

Webサイトの企画・設計・デザインはもちろん、アクセス解析やWeb広告管理で得られる数値を分析し、改善提案や運営サポートに注力しています。システム開発は、RPA(Robotic Process Automation)による業務の自動化に対応。仕入・在庫・販売・顧客管理などの業務プロセスを見直し、目的に応じたシステムを設計・開発します。

 

マーケティング・プロモーション支援

教育・保育施設における人材確保や環境向上を目指し、2008年より保育者向けIT専門紙「パステルIT新聞」を毎月発行(全国約12,000施設・82,000部)。園経営者が読者であることを強みに、園や子育て家庭向けの商材を持つ企業の市場調査、紙面広告、折込、イベント、販促物制作、CSR活動などのマーケティングやプロモーション事業を展開しています。

情報セキュリティ対策支援

日々、巧妙・悪質化するサイバー攻撃に対応するべく、カスペルスキーやウォッチガード・テクノロジー・ジャパンなどの商品を中心に、ウイルス対策ソフトやUTMの販売・導入サポートを通じて企業の情報セキュリティ対策を支援しています。また、社員向けの情報モラル・セキュリティ知識の診断や、スキルアップ研修も対応しています。

 

クラウドサービス提供

<低コストで安定的に活用できる、中小企業や小規模の保育園などでも導入しやすいクラウドサービスとして、社内SNS日報システム「nanoty(ナノティ)」や園児管理システム「パステルApps」を開発・提供しています。そのほか、SoftBank、Google、アマゾン、OBC、PCAなどのクラウドサービスも取り扱っています。

 

IoT、AI、Fintech事業支援

ブロックチェーンに対応した電子地域通貨システムの開発、機械メーカーのIoT関連システムの開発など、IoT、AI、Fintechなどを活用した地方創生、働き方改革、新規事業の立ち上げに積極的に取り組んでいます。システム開発だけでなく、お客様のプロジェクトに企画段階から参画し、事業企画、パートナー企業の紹介、社員研修なども対応しています。

 

オープンイノベーションで事業を伸ばす

「オープン・イノベーション」がキーワードの時代となりました。サンロフトはAPI連携を積極的に採用し、信頼できるビジネスパートナーと、お互いの強みとなるコア技術・マーケティング力を持ち寄り、融合させて、サービスを開発・提供していきます。大手企業、ベンチャー企業、海外企業、地元企業、地方自治体、大学、NPOなど、様々な機関と関わり合いながら、最先端のICTを活かし、明るく夢のある情報化社会の実現を目指します。