業界初!園の保育や日常を家庭に届ける動画配信アプリ「てのりの」
~容量無制限。動画メッセージで子どもと保護者に笑顔を~

 保育者向けIT専門紙『パステルIT新聞』を発行し、幼稚園・保育園・こども園のICT化支援に取り組んでいる株式会社サンロフト(静岡県焼津市、代表取締役社長:松田敏孝)は、コロナ禍において、保育現場における動画配信のニーズが高まっている状況を受け、園の保育や日常、自宅で楽しめる遊びなどを手軽に配信できる業界初の動画配信アプリ「てのりの」をリリースしました。

 「てのりの」は、幼稚園・保育園・こども園と家庭で過ごす子どもをつなぐ動画配信アプリです。スマホやタブレットで撮影した動画を無料で家庭に配信することができます。

「てのりの」の特徴は、主に4つです。

  1. 動画は最大1GB(約60分)/本まで可能。容量無制限で投稿できます。
  2. 「施設コード」を保護者と共有することで、保護者は公開範囲が限定された環境で安心して視聴できます。
  3. 動画のアップロードと同時に保護者のスマホへ自動通知。お知らせの手間が不要です。
  4. 「#手遊び」「#ダンス」などハッシュタグ機能で動画をテーマごとに分類・整理できます。

 コロナ禍においても子どもの育ちを止めないために動画配信に取り組む園が増える中、動画配信の不安や課題も徐々に見えてきました。「YouTubeは限定公開としたい場合は管理が難しい。視聴者が動画をSNSで共有したら誰でも閲覧可能になってしまう」「動画をテーマごとにまとめ、子どもや保護者が『いま、見たい』動画に手軽にアクセスできるようにしたい」。保育者からのそうした声を受け、生まれたのが「てのりの」です。

 YouTubeや他の動画配信サービスとの違いは、その‶手軽にできる安心感〟です。サービス名「てのりの」は、園の保育や日常、遊びの中で伝えたいメッセージを、子どもたちや保護者の手の上により手軽に届けるイメージから名付けました。アプリであることから、登録から動画のアップロード、保護者のお知らせまですべてをスマホ1台で行うことができます。声や動き、表情をより豊かに伝える力をもった「動画」をより手軽に、保育に取り入れてほしいという願いを込め、何よりも「簡単にはじめられること」を重視しました。

 今後は、クラスごとに限定して動画を配信する機能や、動画視聴後の子どもの反応を保護者がスタンプなどで表現できるリアクション機能の追加を予定しています。園から動画を配信するだけでなく、双方向のコミュニケーションツールとして親しみやすく提供していくことで、新しい教育・保育活動の実践に貢献することを目指します。

※なお、「てのりの」は幼稚園・保育園・こども園向けにスタートした動画配信アプリですが、学校・塾、児童センターなどの施設の方にも広くご利用いただけます。

動画配信方法

①動画を撮る
お手持ちのスマホやタブレットで動画を撮影しましょう。動画は最大1GB(約60分)/本までアップロード可能です。

②動画をアップロードする
アップロードはアップしたい動画を選び、コメントを入力するだけ。アップロードと同時に保護者のスマホへ自動で通知されるので、連絡の手間が省略されます。※自動通知はアプリインストール済みの保護者の方に限ります。

③施設コードを保護者に伝える
動画をアップロードすると、「施設コード」が表示されます。施設コードを知っている人だけに動画を見せることができるので安心安全です。「保護者への自動通知をオン」に設定している場合、施設コードを保護者に伝える必要はありません。

アプリのインストール

公式サイト:https://tenorino.app
アプリのインストールは、右記QRコードまたはアプリストアで「てのりの」と検索しインストールしてください。

てのりの公式サイト

プレスリリースに関する問い合わせ先

株式会社サンロフト 広報・マーケティング室 https://www.sunloft.co.jp/
〒425-0074 静岡県焼津市柳新屋436-1 TEL:054-626-3366 FAX:054-626-3371
MAIL:info@sunloft.co.jp

関連資料

トップに固定(ニュースリリース)プレスリリース
このエントリーをはてなブックマークに追加