ビデオ会議ツール「Zoom」最大3か月無償キャンペーンを開始
~5月29日までの申し込みで月額¥2,700円プランのフル機能体験~

このイベント・セミナーは受付を
終了しています。
世界各地で猛威を振るう新型コロナウイルスにより、4月16日、緊急事態宣言が全国に拡大されました。これを受けてすぐにでもテレワークの導入を検討する企業も急増しています。こうした中、オンラインミーティンツール「Zoom」が有償プランのフル機能を体験できる最大3か月の無償キャンペーンを開始しました。5月29日までのキャンペーンお申込みで、スタートから3か月無償(登録月+2か月)で体験できます。
キャンペーンでできること
  • 無料アカウントすべての機能
  • すべてのミーティングの時間制限が無制限
  • 報告機能
  • 1登録につき10~9999ライセンスまで自由に選択可能
  • 招待可能な上限は100人まで
  • ユーザーの管理機能(ダッシュボード)
  • タスクスケジューラー
条件

1.本キャンペーン対象期間終了後、本導入の検討を前提として申し込みいただくこと
2.本キャンペーンで申し込むメールアドレスは、Zoomアカウント(フリー版含む)として過去一度も利用したことがないこと

キャンペーンお申し込みはこちら

 

クリック1つで簡単にできるWeb会議「Zoom」のメリットと使い方

サンロフトでは、パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングを開催できる「Zoom」というアプリを活用しています。使い方はミーティングの主催者が招待URLを参加者に送るだけ。参加者がURLをクリックするとZoomアプリが起動、そのままミーティングが始まります(初回はダウンロードの必要あり)。面倒なアカウント作成がなく、お互いスムーズにミーティングに参加できるので、移動時間の無駄を省くことや、参加できる人が増えて打ち合わせがより充実するようになりました。

メリット
  • 参加者ライセンスが不要! ブラウザさえあれば、誰でも参加できる
  • データ通信量が軽く、接続が安定しているためWeb会議がしやすくなった
  • 遠方のお客様やパートナー様とも気軽に打ち合わせができるようになった
  • 録画機能で欠席者への共有も楽になった

 

ビデオ会議 Zoomへの参加⽅法

1.伝えられたZoomの招待リンクにアクセスします。

2.初めて利用する場合は、「数秒後にダウンロードが開始されます。」と表示されるので、画面下の「実行」選び、ソフトをダウンロードします。

3.ダウンロードが終わると「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と表示されるので「はい」を選びます。

4.インストールが終わると名前を入力する画面が表示されるので、ミーティング相手がわかりやすい名前を入力し「ミーティングに参加」を選びます。

5.カメラの位置などを調整して「ビデオ付きで参加」を選びます。


Withコロナ時代に、事業を継続し売上を確保できる体制を築くためには、コロナとともに生きる生活、コロナとともに営む事業を前提にビジネスを組み立てる必要があります。 成功のカギは「業務のデジタル化の設計図を描く」こと。

新型コロナ対策「リモート対応型ビジネスモデル転換」セミナー

 

トピックス受付終了
このエントリーをはてなブックマークに追加